« スターダスト・エクスプレス | トップページ | 重力が衰えるとき »

これで肉の芽がなくなってにくめないヤツになったわけじゃな

Photo
「うむ・・・これは切り取りましょう」
「えっ 薬なんか飲んで置いとくだけじゃだめなのかい」
「それポリープできてるね 切って取らないとガンになるね
 わたしの言うことたしかね わたし医大で勉強したね ノープロブレムよ
 モーチョー手術もできるよ」
Photo_2
「炎のワイヤーメス緋色の電撃疾走!!」
016_149

・・・というわけで、大腸ポリープは無事忘却の彼方へ消え去りました。

入院中、いちばんスリリングだったのは、点滴が底を尽きそうになったときだったけど。
42121
42122

|

« スターダスト・エクスプレス | トップページ | 重力が衰えるとき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205049/63249682

この記事へのトラックバック一覧です: これで肉の芽がなくなってにくめないヤツになったわけじゃな:

« スターダスト・エクスプレス | トップページ | 重力が衰えるとき »